NEWS & TOPICS

  • HOME
  • NEWS & TOPICS
  • ウッドデザイン賞2015を受賞しました

2015.12.29ウッドデザイン賞2015を受賞しました

 


 

2015y12m22d_131550981

 

 

当社の設計施工による事務所併用住宅「リリーフ・アシスト丹波オフィス/保月の家」(丹波市春日町)が、第1回

ウッドデザイン賞2015を受賞致しました。

 

 

004s

 

 

「ウッドデザイン賞2015(新・木づかい顕彰)」は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊

かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取組等を表彰する

ものです。これによって“木のある豊な暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、木材利用が進むこ

とを目的にしています。

本年度新たに創設されたこの賞は、応募総数822点から第一次審査、第二次審査を通過した397点が受賞作品と

して選ばれました。

その中でも当社の作品は、『ハートフルデザイン部門(木を使って人の心を豊かにし、身体を健やかにしている

もの)』の建築・空間分野(審査委員は東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場のデザイン

を手掛けることになられた隈研吾氏他)にて受賞いたしました。

今回受賞された点数は397点と多いものの、建築・空間分野において実際に竣工した実案件での受賞は少なく、

特に住宅規模の実案件は3点程度であったことからも、当社の設計施工の物件が受賞できたことは非常に喜ばしい

ことであります。

 

 

IMG_7815

 

 

IMG_7857

 

 

今回の受賞作品はウッドデザインマークの使用が認められると共に「ウッドデザインコンセプトブック2015」に

掲載され、さらに地域巡回展も行われる予定ですので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

リリーフ・アシスト丹波オフィス/保月の家

http://yoshizumi.co.jp/special2/index5.php

 

ウッドデザイン賞

https://www.wooddesign.jp/

 

NEWS & TOPICS一覧へ

Yoshizumi 情報マガジン

お客様の課題解決に役立つ事例、モノづくり・コトづくりのストーリーとともにご紹介いたします。
(※ご登録は無料です。)

×