ソリューション

集合住宅等の取組み

吉住工務店は不動産の流動性を高める手法の一つとして、集合住宅の事業企画、設計施工までの一貫した提案に力を発揮します。特に高い評価を受ける事由となっているものが、「設計業務の内製化」と「専任担当制」。
例えば、プレハブメーカーでは計画が難しい用地を設計加工することで、事業主様の保有する不動産の価値の向上を実現しています。
建築技術で事業主様の未来をつくりたい、私たちの大きな思いは今後も変わりません。

  • 取組の意義

    これまで以上に多様化した価値観のなかで、今、集合住宅の在り方は大きく変化しています。

  • 相続税対策

    次の未来への資産の継承は、言い換えれば未来をつくる責務でもあります。

  • 土地の有効活用

    専任の設計者を有する吉住工務店だからこそ、本来その土地が有すべき価値を最大化させる企画を叶えることができます。

Yoshizumi 情報マガジン

お客様の課題解決に役立つ事例、モノづくり・コトづくりのストーリーとともにご紹介いたします。
(※ご登録は無料です。)

×