NEWS & TOPICS

  • HOME
  • NEWS & TOPICS
  • グッドデザイン賞2014 一次審査通過しました

2014.07.17グッドデザイン賞2014 一次審査通過しました

 


 

かねてより応募しておりましたグッドデザイン賞の一次審査の発表が7月15日にあり、弊社の設計施工による歯科医院

『WAKU DENTAL CLINIC』が無事に通過いたしました。

>WAKU DENTAL CLINICについてはこちら

 

二次審査は8月26日から28日にかけて東京ビッグサイトにおいて現品展示にて行われます。建築物は会場内に現品は

展示できませんので、パネル展示、プレゼンテーション等になります。

弊社ではこの賞への挑戦は初めてのことですが、建物単体での受賞はなかなか難しく、特に歯科医院建築での受賞は

近年において1例程度しかなくハードルは高いですが、受賞に向けて準備をし挑戦しているところです。

経過及び結果についてはまたウェブ上で公開していきたいと思っております。

 

 

 

グッドデザイン賞とは

「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。

その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度

(通称Gマーク制度)」であり、以来50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする

「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。 その対象はデザインのあらゆる領域にわたり、受賞数は毎年約1,000件、

55年間で約40,000件に及んでいます。

賞はこの「グッドデザイン賞」と、さらに複数の「特別賞」で構成され、受賞したデザインには「Gマーク」をつけ

ることが認められます。最新のアンケート調査では、このGマークの認知率は88%にも及んでいます。「Gマーク」

は創設以来半世紀以上にわたり、「よいデザイン」の指標として、その役割を果たし続けています。

http://www.g-mark.org/about/a01.html

 
 

 

Yoshizumi 情報マガジン

お客様の課題解決に役立つ事例、モノづくり・コトづくりのストーリーとともにご紹介いたします。
(※ご登録は無料です。)

×